🔍

プレスリリース

2016年08月30日 更新

【ニュース】米国子会社設立完了のお知らせ

2016年7月26日にリリース致しました通り、当社では米国子会社設立の手続きを進めてまいりましたが、以下の通り、デラウェア州における法人設立手続き及びワシントン州における法人登録手続きが完了しましたので、お知らせ致します。

米国子会社の概要
(1)名称:CYBERDYNE USA INC.
(2)所在地:アメリカ合衆国デラウェア州(設立州)、ワシントン州シアトル(設立当初の活動拠点)       
(3)代表者の役職・氏名:山海 嘉之(当社代表取締役社長)
(4)事業内容:米国における当社事業の統括・推進
(5)資本金:100,000 米ドル(約 10,200,000 円)
(6)設立年月日:2016年8月11日(デラウェア州)
    ※ワシントン州における法人登録は、2016年9月1日付で有効となります。
(7)大株主及び持ち株比率:当社 100%

米国子会社設立の目的(2016年7月26日リリースより)
 当社は、FDA(米国食品医薬品局)によるHAL医療用の医療機器承認を見越し、米国事業及び世界展開推進の戦略的拠点として、CYBERDYNE USA Inc.(以下、「CYBERDYNE USA」という)を米国に設立いたします。これにより、日本、欧州、米国の 3 極における当社グループの事業推進体制が確立することとなります。CYBERDYNE USAを通じて、当社が注力する医療・介護福祉・生活支援領域における世界最大の市場である米国において、当社の革新的な製品やサービスの普及を進めてまいります。また、医療・ITをはじ めとする多様な分野で最先端技術が集積する米国の利点を活かし、様々な事業パートナーと連携を図り、社会課題解決のための革新技術創出のパイオニアとして当社のプレゼンスを高め、世界各国への事業展開の加速に繋げてまいります。なお、法人設立はデラウェア州にて行いますが、当初はワシントン州シアトルにて活動を開始いたします。
 
(参考)
2016年7月26日リリース
ページ上部へ戻る