プレスリリース

2016.08.22 更新

【ニュース】福島県郡山市の次世代型多目的ロボット化生産拠点の竣工式を開催〜第4次産業革命Industry4.0を超える革新的生産技術の開拓に向けて〜

CYBERDYNE株式会社が福島県郡山市に整備を進めてきた次世代型多目的ロボット化生産拠点について、この度、施設の建設が終了し、内堀福島県知事をはじめ、品川郡山市長、経済産業省の遠山医療・福祉機器産業室長ならびに多数のご来賓をお招きし、8月22日(月)に竣工式を開催いたしました。式典 では、ロボットスーツHAL®介護支援用(腰タイプ)を装着してテープカットを行うなど盛大に執り行われました。

〈施設の概要〉
(1)名  称:次世代型多目的ロボット化生産拠点
(2)建設場所:郡山市横塚二丁目242−1
(3)敷地面積:4,530.90㎡ 建築面積:1,309.22㎡ 延床面積:3,482.44㎡
  ※福島県の「福島医療・福祉機器開発・事業化事業費補助金」を活用して整備しております。

(参考資料)
プレスリリース

(参考リンク)
朝日新聞:http://www.asahi.com/articles/ASJ8Q5DC0J8QUGTB00B.html
日本経済新聞:http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB22HH0_S6A820C1L01000/
福島民友:http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160823-102944.php

ページ上部へ戻る