CYBERDYNE Online Store

🔍

会社情報

メッセージ

バブル崩壊以降の日本の社会は、次の一手を見いだすことができないまま長い停滞時期に突入し、一方で急速に少子高齢社会へと突入することになりました。この間に、世界では大きな社会変革が進んでいました。当社が資金調達を始めた2006年における世界の時価総額ランキングを見ると、上位4社が歴史ある大企業で、1社がベンチャー企業でした。2018年では、上位4社はすべてベンチャー企業からはじまった新興企業となりました。

こうして、世界ではイノベーションにより新領域が開拓され、ある程度の時間を要しましたが、大きな産業変革・社会変革へとつながっていったのです。ロボット産業に続き、IT産業が成長していきました。次の変革は、私たちが担ってまいります。

当社は2004年6月、超高齢社会が直面する様々な社会課題の解決に向けて、大学発ベンチャーとして誕生しました。人・ロボット・情報系を融合複合した新領域「サイバニクス」を駆使し、深刻化する少子高齢化社会における様々な社会課題の解決のため、医療、福祉、生活、職場を中心に、革新的サイバニクスシステムを研究開発・製造・出荷し、あるべき姿の未来を創るための事業推進に注力しています。医療用HALについては、日米欧で医療機器となり、現在、アジア・中東領域での展開も始まりました。このように国際的なプラットフォームとして展開できるよう取り組みを加速させています。

また、健康維持のための病気の早期発見や予防、高齢化する労働現場の改善、労働人口の減少への対応を可能とすべく、様々な革新的サイバニクスデバイス/インタフェースや最先端AI-Robotの製品化を達成し、新市場開拓にむけて挑戦しています。当社製品は、新概念のIoH/IoT化技術(ヒトとモノのインターネット)をコアとし、これにより人の脳神経系・生理系・環境系からスパコンまでが繋がってヒトとモノのビッグデータが集積・解析・AI処理され『人』+『サイバー・フィジカル空間』を融合した新産業『サイバニクス産業』の創出が加速しています。

CYBERDYNE株式会社
代表取締役社長/CEO
山海 嘉之

グループ拠点

CYBERDYNE株式会社は筑波大学システム情報系・サイバニクス研究センター研究統括 山海嘉之教授の研究成果で社会貢献するため2004年6月に設立されました。実用化技術にとどまることなくエンドユーザーの生の声を生かして更なる飛躍を目指した強力な研究開発体制を構築し、独創的な製品群をお届けしてまいります。

会社概要

社名 CYBERDYNE株式会社(サイバーダイン株式会社)
本社所在地 〒305-0818
茨城県つくば市学園南二丁目2番地1  →お問い合わせはこちら
設立年月日 平成16年6月24日
主な出身大学・大学院 筑波大、東大、早稲田、外国有力大など(研究開発メンバーの5割が博士号取得者)
事業目的 医療福祉機器および医療福祉システムの研究開発
身体機能改善の治療機器及び治療技術の研究開発
高齢者・障がい者用の身体機能補助機器および身体機能補助システムの研究開発
身体機能増強・拡張機器および身体機能増強・拡張システムの研究開発
災害レスキュー支援機器および災害レスキュー支援システムの研究開発
エンターテインメント機器およびエンターテインメントシステムの研究開発
重作業支援機器および重作業支援システムの研究開発
前各号に関連する機器およびシステムの製造、リース、レンタル、販売および保守管理
運動施設、フィットネスクラブの経営および指導ならびにこれら施設に関わるインストラクターの育成、トレーナー教育事業
介護用品および介護機器の販売
テクノロジー提示環境の企画および運営
飲食店の経営
ショールーム等の展示場およびオフィスの賃貸、管理ならびにこれら施設用途の什器、備品および用品の販売、賃貸
介護保険法に基づく居宅サービス事業
介護保険法に基づく介護予防サービス事業
上記に付帯し、または関連する一切の業務
事業所 次世代型多目的ロボット化生産拠点
〒963-8803 福島県郡山市横塚二丁目242-1

コンプライアンス

ホットライン制度
 

当社は、「ホットライン制度規程」および「コンプライアンス規程」を策定しており、最高管理責任者(代表取締役)、統括管理責任者(コーポレート部門責任者)及びコンプライアンス推進責任者(各部門責任者等)のもと、通報者の保護を図るとともに、公的研究費における研究不正行為も含め法令違反行為等の早期発見と是正を図りコンプライアンス経営の強化に繋げています。「ホットライン制度規程」では、ホットライン室が、専用電子メールまたは書面で通報を受付け、必要に応じて監査役および顧問弁護士等の支援助言を得ながら調査を実施します。また、通報者に対し報復など不利益な取扱いを行うことを禁止し、情報提供者が匿名で通告することを可能としています。
 

下記受付窓口に郵送または電子メールにてお申し出ください。
 

受付窓口
〒305-0818 茨城県つくば市学園南二丁目2番地1
CYBERDYNE株式会社 ホットライン室
 

hotline at cyberdyne.jp
ページ上部へ戻る