🔍

プレスリリース

2015年07月28日 更新

【ニュース】常陽銀行がHAL®作業支援用(腰タイプ)を導入〜職場での労働環境の改善に〜

常陽銀行(頭取 寺門 一義)は、当社の「ロボットスーツHAL® 作業支援用(腰タイプ)」を地方銀行として初めて導入いたしますので、下記のとおりお知らせいたします。

 
同行の導入コメントは以下の通りです。

「当行では、大量の現金の仕分けや搬送作業等を行う職場において、従業員の身体にかかる負担の低減が大きな課題となっていました。今回、同社が開発したロボットスーツを導入することで、作業にかかる腰部等への負担を低減し、職場での労働環境の改善につなげてまいります。 」(常陽銀行のニュースリリースより抜粋)

 
参考リンク:
 
1)常陽銀行のリリース
http://www.joyobank.co.jp/news/pdf/20150727.pdf
 
2)NHKニュース(7月27日):「行員の負担 ロボットで軽減を」
ページ上部へ戻る