メディア掲載情報

2019.04.16 更新

【メディア掲載】フィリピンの代表的メディアがHALの導入を紹介

4月9日のプレスリリースでお知らせした通り、4月10日にフィリピン、マニラにて、HALをフィリピンに初めて導入することを記念するイベントが執り行われ、Philippines News Agency(国営フィリピン通信社)やPhilippine Daily Inquirer(フィリピン最大発行部数の日刊紙)など、フィリピンの代表的なメディアで取り上げられております。

 なお、現地メディアを通して、HALを導入した病院の代表のDr. Albert Zarate 医師(以下Dr. Zarate)の会見内容が報道しておりますので、紹介いたします。

1. フィリピンでは非常に多くの方が心血管疾患による死や、それを原因とする身体機能の低下が数多く発生しております。HALは心血管疾患により、身体機能が低下した方の身体機能の維持・改善に寄与するものとして期待されております。

2. Dr. Zarateは既に17名の方に対して、HALの使用を開始しており、改善効果が見られている。

3.HALを富裕層のみではなく、必要とする方が一人でも多く利用できるようにするために、Dr. Zarateは、フィリピン政府と連携し、フィリピン中の私立・公立の医療機関に導入していく計画を発表しました。

(リンク)

Philippine News Agency (英語のみ)
https://www.pna.gov.ph/articles/1066962

News Inquirer (英語のみ)
https://newsinfo.inquirer.net/1105367/medical-firm-seeks-to-partner-with-govt-to-make-advanced-pt-more-affordable

ページ上部へ戻る